2017.2.4(Wed) レコーディング

ミニアルバム『斉藤よし恵』のボーカルレコーディングの時のことを少し。
 
はて、ここのレコーディングスタジオはどこかに似ているな。一体どこだろう。そして何が似ているのだろう・・・。
隅々まで気が行き届いているスタジオです。ケーブル類は本当に綺麗に同じ方向に揃って巻かれているし、すべてが快適な状態で『どうぞ!』と待っている。キレイ好きさんの上手な整頓術というのともちょっと違って、この整えられた感じは一体なんだろうかとずっと考えていました。ずっとずっと考えてました。そして、
 
あっ!わかった・・・
 
隅々まで気持ちが込められているこの雰囲気、そうだ、これは我が心の神社『中華こばやし』と同じなんだ。ここにも神がいたか!

キレイに巻かれて同じ向きにきちんと並べられたケーブル類。常設マイクにくくりつけられた配線も均等にきっちりと。それは、中華こばやしが開店当初から使っているであろう調味料入れの隅々までキレイに磨かれていたり、木枠の窓のサンにちりひとつ詰まっていないあの感じにとってもとっても似ていたのでした。というよりも同じでした。
 
私はそうかそうだったか、こばやしと同じだったかと、この感動をスタジオ主に伝えました。『あのぉ、中華こばやしとゆーのがあってですねぇ〜・・・』すると
 
『ソレ、わかるっ』
 
どうやらスタジオ主はかつてピンクフロイドのコンサートを見に行って、演奏そのものよりもキッチリと同じ方向に揃えて巻かれていたマイクケーブルの方にたいそう感動して帰ってきたと言っていましたから、やはりそういうことだったのでした。
 
神は細部に宿るのです。
 

あぁ、素晴らしい!
 
 

2017.2.8(Wed) 新喜劇?

 
本日の『中華こばやし』は吉本新喜劇かいっ!とツッコミを入れたくなるような、ほんわかぱっぱな空気に満ち溢れていました。

『ミナミのママが辞めるからお別れ会を開こう』と打ち合わせをしながらタンメンをすするおじいちゃんやら(ミナミとはスナックなのでしょうかねぇ?)天津丼が美味しすぎて思わず声を出して笑い出してしまうおばちゃんやら、縦線の入った王道の事務員さんジャケットを着た近所の会社のおばちゃんやら。
さらにはおかみさんがこばやしの文字が入ったおかもちを持ってすぐそこに出前に出かけていくという、きっとなんてことないとあるこばやしの1日の姿なのでしょうけれど、楽しすぎるし平和だし、とにかく私からしてみればすべてが眩しい風景で、なんだか感動してしまいました。

あぁこばやしよ。本日も美しい時間をありがとう!
 

 
【レア情報】こばやしの餃子は、皮が厚めになってよりモチモチ感が増しました。
 
 

2017.2.10(Fri) 飛び級

 
我が先輩が本日詣でたとの報告あり!
雪混じる寒い空の下、十戒のように冷気を押し分け、ごごごごごーっとその裂け目を歩き、たどり着いたそこはステキな『中華こばやし』だったよと。
 
いいないいな!
 
昨日いったばかりなのに、それはすでにうらやましいお知らせでした。
先輩は、こばやしの大人気定番である『ラーメンチャーハン』と、そして餃子をお土産にしてもらったと言っていました。さすがだ。シビれる!餃子をお土産にしてもらうという発想がプロだな!
今まで、こばやしの出前可能範囲に引っ越したいと思ったことはあったけれど、餃子をお土産にして持って帰ろうという発想は浮かんだことがありませんでした。まだまだ修行が足りない私です。そしてさらに衝撃だったのは、
 
<私の場合>

私:ごちそうさまでしたっ。
マスター:ありがとうございましたー
 
 
という流れから
 
 
私:ごちそうさまでしたっ。
マスター:は〜い、ありがと〜
 
 
に昇格するまで年単位でかかっていて、さらにここ一年くらいの間でようやく
 
 
私:ごちそうさまでしたっ。
マスター:毎度ありがと〜
 

に格上げしてもらえたという、とにかくここまで来るのに数年間をついやしているのですが、
 

<先輩の場合>
 
先輩:おいしかったですぅ〜
マスター:サンキュ〜!
 
 
 
えっ!なんだって?なんなのだこの差はっ!!
 
 
マスタァァァーッ!!!
 
 

2017.4.20(Thu) 私の癒しスポット

 
先月末に行ったビールタイムのマチネソワレライブ。
その直後からすぐにとりかからなければならなかった課題が三週間押しでようやくメドが立ってきました。
本来ならば、ライブが無事に終わりましたと我が心の神に詣でるのが私のいつもの流れでありますが、ライブの勢いのままその後一週間でひと課題済ませてしまおうと『詣で』を後回しにして強引な作業をスタート。結果こんなに時間がかかってしまう!
ということですっかり『詣で』が遅くなってしまっていたのでした。
 

 
久しぶりのこばやしは、夏のような日差しの下でおだやかにたたずんでいました。店に向かう道の途中、風に揺れる暖簾が目に入り目頭が熱くなる私。おぉぉこばやしよ!あなたは今日も美しい!
 
とりあえず我が課題その1のメドが立ったということで
 

 

やはりビールは昼に限ります。
まるで夏休みのようなこばやしの店内です。注文の品を待ちながらぼんやりと、久しぶりに壁に貼られた店主のお言葉を再度じっくり読み返し、何度もなんども読んだはずなのにまたしても感動していると

 
 
キタッ!
端っこに見えるのはチャーハンです。ちょっと多すぎだなと思いつつも久々だったのでどうしても食べたかったのでした。テレビではお昼前のお料理番組、そしてマスターの中華鍋をカンカンやる音が聞こえている中で、なーんにも考えずに過ごすのです。
昨日ようやく気がついたのですけれど、こんなに何にも考えずにぼやっと過ごせるのって私ここくらいなんじゃないかなぁ。私はたぶん夏休みのおばあちゃんちみたいな癒しの場をこばやしに見出しているのかもしれません。
そんな風に何も考えない静かな時間をぼや〜っと過ごしていたら、ガラガラガラ〜勢いよく入って来た兄さんたちが
 
『タンメンと半チャーハン!!』
 
『みそラーメンとミニカレーッ!!』
 
『レバニラ炒めと大ライスーッ!!』
 
とバラバラのものを即座に注文し、調理場の中華鍋の音は一層派手になっていきました。
 
 
 
あぁぁ、こばやし!
 
 

2017.5.18(Thu) まずは詣でる

 
体調も整ったところで再びがんばろう!
こんな時はまず詣でて心身ともに清めてからがベストです。
 
ということで久しぶりに詣でてきました『中華・こばやし』。私の場合は開店早々の11時を狙うのが常ですが、今回はちょっと変化球をつけてみました。それはランチのピーク時が終わった後。時間にして言えば3時に近い2時の終わり頃です。
いつもなら、お昼前に気だるそうに体育の授業をする攻玉社高校の皆様を横目に歩き進むのですが、今回はもう下校のタイミングでした。いつもとちょっと違う風景です。
 
時間が違うと景色も違う。
 
ということで、メニュー選びでは相当な保守派の私がいつもと違う雰囲気に背中を押され、メニューも変化球でいく気持ちになったのでした。
 
ガラガラガラ〜
 
誰もいない!
 
しかしすぐに奥からおかみさんが出てきました。テレビは消されています。いつになくおばあちゃんちのような昼下がりのこばやし。ところが、
 
神がいないッ!
 
我が心の神であるマスターがいません。どうした?どこへ行った?神のお昼寝タイム?と思いながらも営業中であるので思い切っていつもとは違う変化球を投げてみました。
 
 
『すみませ〜ん、ソース焼きそば』
 

こばやしは柔らかい焼きそばと硬い焼きそば、五目焼きそばの固いのと柔らかいの、そしてソース焼そばと、合計5種類の焼きそばがあるのですが、今までこのソース焼きそばを頼んでは嬉々と食べているおじさまを割とよく見かけていたので、きっといい感じなのでしょう。
ということで珍しく変化球のソース焼きそばを待ちながらつかの間のビールタイムを満喫していると、なんだか店内の様子が何か少し違います。あれ?なんだろう。なんかいつもと違うな。キョロキョロ・・・
 
あっ!
 

 
メニューが新しく書き直されてキレイになっているではありませんか!
みなさまからしたら『だからなに?』と言われてしまいそうですけれど、こばやしの隅々まで愛している私にとってはこれは大変なビッグニュースですよ。 ゼェゼェ!
 
 
ガラガラガラ〜
 
 
振り返るとスーツ姿の女性が2人。わぁ〜わぁ〜!と喜びながら明るく入店してきました。そして冷やし中華を注文しました。『神が不在でおかみさんが一人で一気に大変になっちゃうじゃないのよう!』といつになく心の狭い私が狭い心でつぶやいたところ、さらにもう一人お兄さんが入店。ピーク時を外した時間帯も結構忙しいこばやしなのでした。
そしてまたしてもガラガラガラ〜っと引き戸が開いたので『また来たかっ!これじゃおかみさん一人で大変すぎるよ!なんでこんな時に来るのよ!』と睨みながら見ると
 
なんとマスターでした。
 
神、ようやく登場です。しかも赤いヘルメットを被っていました。出前用のカブに乗って何処かに行っていたようです。赤ヘルで登場した神を見て思わず拍手をしそうになってしまい、慌ててぐっとこらえました。
 
 
ジャージャージャー!カンカンカンッ!私のソース焼きそばを作る音です。そして
 

 
プリティ!キュート!どうです?このシンプルさがとってもいいですね!いただきます!

お味の方もこれまたなんともかわいいお味なのです。ホッとする味。
こばやしの『柔らかい焼きそば』はもっとこってりとジューシーで具もいろいろなのですが、コレはもう本当に素朴。屋台のソース焼きそばともまた違う、なんていうんだろう、おばあちゃんちの焼きそばって感じでしょうか。とにかくなんだかやたらとノスタルジックな焼きそばでした。あぁ!
 
久々の詣は変化球。
 
 
たまには変化球もいいものです。
 



 
 
 
 
 

2017.5.26(Fri) 天津丼おばちゃん

頻繁に詣でています。たまにはちょっと別角度からの様子をどうぞ。



こちら側から見る様子もいいですね〜。グッときます。
今回は久しぶりに『天津丼おばちゃん』が来ていました。天津丼おばちゃんは天津丼と漬け物を必ず注文し、注文と同時に前会計を済ませます。去り際が美しい天津丼おばちゃんなのです。

天津丼おばちゃんは相当の古株のようで、必ず全体が見渡せる位置に座り、皆が何を頼もうか迷っている姿を観察するのが大好き!特に優柔不断な人がツボのようで迷う姿を見ながら『だよね〜だよね〜どれも食べたいでしょ〜』と言った表情でクスクス笑います。またこばやしのビギナーも好きで、一口目を食べた時の反応を見るのも逃さずチェックしている完全なる師範代です。

 
今回私は天津丼おばちゃんと斜め線上の位置に座っていました。
私のラーメンが来てレンゲを手に取った瞬間ものすごいガン見されているのに気がつきました。師範代の前での緊張の一瞬です。
しかし私も早く食べたいので、勇気を出してさっさと一口目をずずずっ。すると、『とりあえずよし!』と言った感じで、次の瞬間視線はすぐにメニューが決められない他のおじさんの方に向けられていたのでホッとしました。

ということで、今度は私の方が師範代をこっそり観察。というよりも私は私で天津丼おばちゃんのことは常にこっそり観察しているので、ある意味似た者同士とも言えましょう。
 
ちなみに天津丼は『中華こばやし』では高価なメニューの部類です。高価なメニューと言えばもう一つ『とんかつラーメン』があって、私はとっても気になっているのです。
 

 
残念がらこれは普通のラーメンです。
 
とんかつラーメンのために貯金を始めようかしら。
 
 
 

2017.6.1(Thu) 心身ともに整える

 
神田の魅力に惹かれている私です。
先日の神田小川町ティーだいにんぐでのトンカツライブの次は神保町でビールタイム。神田続き、ステキな偶然です。これはどう考えても神田が私を呼んでいる!
ということで、神田に出向くためにはやはり心身ともにスッキリと整った自分で行かなければとしっかり詣でるのでした。
 

 
 

 
Yes!!!!
 
さて、昨日はですね、私の中の謎な自動再生装置『あ、ラーメンください』が作動しなくて(どんなにいろんなものを頼んでみようと思っても着席した瞬間にどうしてもラーメンを頼んでしまう私の癖です)、いつもと違うものを注文しました。
 

 
意味もなくバナーのように横長にしてみましたよ。
チャーハンです。なぜチャーハンかと言いますと、神が中華鍋を振る音が聞きたかったから!あれを聞くと私は気持ちが落ち着くのです。カンカンカ〜ン!ってね。
木枠の窓を開けて調理するのでこの音が近所にそっと響き渡るのです。お店に入る直前にこの音が聞こえてくると、もうどうにもならなくなる私なのでした。
 

 
突如のシャッターチャンスがおとずれたのでちょっとパシャリ!上に貼った黄色いメニューがここ最近でキレイに書き直されて実に神々しい!このシャッターチャンスの直後にカウンターのこの3つの椅子は3人の男性によって瞬時に埋め尽くされました。ちなみにその方達は
 
左:ラーメン半チャーハン
 
真ん中:ラーメン半チャーハン
 
右:ソース焼きそばと半ライス
 
そしてここには写っていない左側に座っているおじちゃんは『柔らかい焼きそば』でした。
 
そんな様子を観察しつつ、しっかりこばやしにて身を清めた私。いよいよビールタイム@神保町に向けてテンションを上げていこうと思います。
 

 
 

2017.7.13(Thu) 冷やし中華始まってます

 
神保町の『いもや』で頭がいっぱいになりすぎていた私。ここはやはり常に原点に帰って心を整えなければなりません。
 

 

久々に詣でました。今回はちょっと出遅れてしまい私の得意な『開店早々突撃』ができず、お昼のコアタイムの一歩手前くらいに慌てて飛び込みました。
まだ穏やかな店内。ごっつい兄さんたちがワクワク顔で大人しく待っていました。
 

 

お冷です。『中華こばやし』のお冷はとても美味しい。調理場の奥を覗くとおかみさんが昔ながらの花柄のポットからお水を注いでいるのが見えます。お水を注ぐ時にカランカランと涼しげな音がしますのでおそらくポットの中身は氷水。コップに氷を入れてお水を注ぐのではなく、よく冷えた氷水をコップに注いでいる、ということです。

 

ヤハリ・神ハ・細部ニ・宿リマス〜

 

ということで大好きなこばやしのお冷を満喫していると、あら?
 

 
 

イリュージョン!ステキドリンクに大変身です。あぁ、こばやしで飲むビールは格別だなぁ!

 

ガラガラガラ〜

 

ビッグなマダムがご来店です。近所の会社の方のようです。なんかかっこいい。奥に鎮座し、そしてニッコリと

 

『すみませーん、え〜っと、レバニラ炒めライスと、冷やし中華を』

 

かっこいい!すごいたくさん食べるんだ!

 

私はものすごくテンションが上がりました。さすがすぎるよゴッドマザー!これで午後もバリバリ働くんだね。絶対美味しそうに食べるだろうなぁ、この人の部下になりたいなぁ!

 


するとまたガラガラガラ〜

 


今度はお姉さんが入って来ました。そしてそのお姉さんは真っ直ぐにゴットマザーのテーブルへ向かいスッと座りました。お姉さん、注文しません。な〜んだそうか、さっきのは二人分の注文だったか。そりゃそっか。そう思いながら私は今年初の冷やし中華を堪能していました。

 

お姉さんは暑い暑いと汗をぬぐいながら仕事の話をしていました。
きっとこのお姉さんは暑いからサッパリとした冷やし中華に決めてたんだな。我がゴッドマザーは暑さを乗り切るべくガッツリとレバニラなんだ!やっぱかっこいい!そう思い込んでいた私。ところが

 

『レバニラ炒めお待たせしましたー』の声に手を挙げたのがお姉さんの方。そしてその直後にやって来た冷やし中華をとったのがゴッドマザーだったという!

 

ゴッドマザーよ!勝手にレバニラと決めつけてごめんよぅ!冷やし中華美味しいよね〜

 

 

 

ということで中華こばやし、

 

      冷やし中華始まってます。
 

 
 
 
 

2017.7.20(Thu) ステキな秘書

 
ガラガラガラ〜ッ

木枠の扉を開けると、右手には腰高のコカコーラの冷蔵庫があります。
そしてその上には小さな水槽があって、メダカが泳いでる〜っ!
私と共通なものが、ここにある。共通なものがあるってステキね〜
 

 
 

私のメダカ鉢は暑さ直撃の場所にあるからちょっと心配だけれど、ここだったら磨りガラスとのれんで緩和されてちょうどいい環境よね。あ、水槽が二つ並んでるってことは子メダカが増えているのかなぁ〜
 

 
あっ!イリュージョン!美味しいお水がステキドリンクに変身する魔法がまたかかっちゃった〜うふふ!
 
いやはや、本当に暑い毎日ですね。みなさまどうやってこの暑さの対策をしていますか?
外を歩く道中、暑さ対策のこんなのあればいいなあ!あんなのあればいいなあ!がジャンジャカ湧いて出てきます。
昨日は歩いている時に日傘に対して『もう一仕事してくれないかい?』と本気で思いました。紫外線を遮ってくれるのはとてもありがたいのですが、なんといいますか、見た目のイメージを実際に再現してほしい!
日傘をさしている人ってはたから見るととっても涼しげに見えませんか?そこだけ軽井沢みたいな、そよ風吹き抜ける木陰のような、脇に小川が流れているような、そんな風に私は見えるのです。
しかし実際自分で日傘をさしてみてもそこは軽井沢ではないし、風吹き抜ける木陰でもなく、小川など流れてきません。なぜ?と思わず日傘に向かって悪態をつきそうになってしまいました。
 
例えば、傘の裏側に冷風機の機能を兼ね備えるとか、かなりいいと思うのです。傘の骨組みの大改革をして誰か発明してくれないかしら。頭上から冷風がスヤ〜ッと降りてきたらとーーーっても気持ちいいだろうな。なんて思いながら一本道の坂道を登りきった私。こう暑いと、水分だけでなく塩分も摂取しなければなりません。
ということで変化球、中華丼・塩味いってみました。
 

 
 
安定の『中華こばやし』。ここは木陰のそよ風も、小川も流れているステキな避暑地です。
 
 

 

【プチ情報】本日7月20日(木)は臨時休業とのこと。